廃車 費用

水没車が売れる謎

車は非常に丈夫にできていますが、
電気で動くものであるので、水没には非常に弱いという欠点があります。

 

ですから、車を水没させてしまうと、あっという間に車が動かなくなってしまうのです。
多くの場合は部品を交換すれば治るものであるのですが、
なかなか素人のレベルではそれを行うこともままなりません。
一般的に車を水没させてしまうと、車を廃車にするしかないと考えがちです。

 

でも車を廃車にするにはとても面倒な事務的な手続きが必要なのです。
さらには手数料も必要なのです。

 

そして水没車の場合は車が動かなくなっているので、車の移送料金さえも必要になってくるのです。

 

でも水没してしまったので仕方がないと考えてはいけないのです。

 

水没車であっても車を売ることが出来る可能性が大いにあるからなのです。
水没車といっても部品がショートしているだけですから、
その部品さえ変えてしまえば車は元の通りに動くようになるのです。

 

しかも、その他の部分は日本製であるので、非常に安定して性能を持っていることが多いのです。
日本製の車の素晴らしさは国内では感じませんが、多くの外国人が日本車を愛するように、海外ではとても価値のあるものなのです。

 

ですから、水没車であっても部品を交換して動かすことが出来るようになれば、
海外で高い値段で売ることが可能になるのです。
さらには部品代を払ったとしても元が取れるくらいの高い値段で売れることがしばしばなのです。
ですから水没車であっても車を売ることが可能なのです。

 

>>廃車費用を払わず、むしろお金がもらえる処分方法(top)


水没車が売れる謎関連ページ

ナンバープレートがなくても廃車可能?
ナンバープレートがなくても廃車可能?
車検切れの車でも廃車可能?
車検切れの車でも廃車可能?
一時抹消登録をする理由って何ですか?
一時抹消登録をする理由って何ですか?